本文へ

銚子ポートタワーホームページへ

イベント情報・スタッフだより

NHK連続テレビ小説「エール」で主人公が作曲した『船頭可愛や』。
この歌のタイトルのまま制作された映画のロケ地がなんと
銚子ポートタワーのご近所「川口千人塚」だったと、地元新聞に
掲載されました。
海難事故の慰霊碑として建立された「千人塚」でのロケが行われた
のが昭和10年。

訪れてみると利根川の河口と太平洋が出会う場所であり、眺めも・・・。
「ああ、こんな場所でロケしたんだ」と感慨もひとしおです。
今でこそ堤防が長々とありますが、その頃は建設されておらず、
そこから見える景色も違っていたはずですが、今の「千人塚」からの
眺めもまたいいものです。

こちらへ来られたら、ちょっと寄ってみたらいかがでしょうか・・。

※システムの関係で、写真がアップできません。ご了承ください。


6月15日(月)は千葉県民の日です。
当初、千葉県内では様々なイベントなどが行われる予定でしたが
新型コロナウィルス感染防止の関係で中止が相次いでいます。

銚子ポートタワーでは、こんな時だから皆さんに海でも見てスカッと
してもらいたいと思い、「千葉県民の日特別割引料金」を設定。

  大 人   300円 (通常料金420円)
  小中学生  100円 (通常料金200円)
      で展望室に入場できます


   

特別割引料金のため、各種割引サービスとの併用はできません。
また、65歳以上のシルバー割引も適用されません。(シルバー
割のほうが360円なので高くなります)

関東最東端の銚子、日本一の漁港と雄大な太平洋、日本一の
大河 利根川を間近に眺められる銚子ポートタワーへみなさん
お越しください。




新型コロナウィルス感染拡大予防のため
営業を休止いたしておりましたが、

5月30日(土)より営業を再開

致します。

営業時間のついては、通常どおりとなります。
また感染防止のため、入館時にはマスク着用と
出入口での手指消毒をお願い致します。

全日本タワー協議会は、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ為、
政府より発令された緊急事態宣言のなか、この感染症に立ち向かう
医療関係者をはじめ、介護や福祉など、感染リスクと向き合いながら
最前線で働いていらっしゃるすべての皆様に対して、
    「#タワーからARIGATO」
をキーワードに、感謝の気持ちを発信します。

4月27日(月)の19:00から全国の11タワーがブルーライトアップを点灯し、
またその他のタワーもSNS等を使ったメッセージの配信を予定しています。

もちろん銚子ポートタワーも協力し、4/27 19:00より23:00まで
展望室外周(市街地側)ですがブルーライトの点灯をいたします。

    
     この写真は展望室外周(市街地側)のライトは
       ピンクですが当日はブルーとなります


新型コロナウィルス感染拡大防止のため

4月1日より当面の間、臨時休館

とさせていただきます。

営業再開につきましては、ホームページ上で
ご案内させていただきます。

2020年の漕出式が銚子港で行われました。

  

2019年も水揚げ日本一となり、これで9年連続となりました。
10年連続へ向け、他の大きな漁港に負けないよう頑張って
もらいたいと思います。


山頂や離島を除き日本で一番早い初日の出を見ることのできる銚子市。
その銚子のランドマークのひとつ「銚子ポートタワー」では、初日の出を
みなさんに見てもらおうと元日の朝6時にオープンします。

  
    展望室からの初日の出(2016年)
 
ただし、展望室入場は200名限定とさせていただきます。当日は、5時30分
頃より入場整理券を配布いたしますので、その時間に正面出入口にお越し
下さい。※入場整理券が無いと展望室入場券を購入できません。

  
   和太鼓新春初打ち       新春バルーンリリース

また、日の出予定時刻(6:46頃)の後、7時から1階ホールで「ひびき連合」
による『和太鼓新春初打ち』を披露いたします。
更に、7時20分ころには正面出入口外で『新春バルーンリリース』も行ない
ます。 ※新春初打ち、バルーンリリースとも無料

新たな年号「令和」に変わって初めての初日の出を銚子ポートタワーで
迎えてみてはいかがですか。




11月3日(日)に銚子第三魚市場で『銚子港水産祭り』が
開催されます。この日は、金目鯛や生マグロ、さんまなどが
格安で販売されたり、うまい魚料理が食べられるブースが
あったり、普段とは違うにぎやかなイベントです。

 


この日、銚子ポートタワーでは、銚子港水産祭りに協賛して
展望室入場料金通常大人420円、小中学生200円のところ
 
大人も子供も ワンコイン100円 にしちゃいます。

標高60mからの眺めは、まるで鳥にでもなったかのような
感じ(目線)で、太平洋や利根川、銚子第三漁港を見ることが
できます。
この日だけのお得なイベント、ぜひご家族揃ってお越し下さい。

 

銚子ポートタワー展望室入場ワンコインデー

受付日時 : 2019年11月3日 8時30分 〜 17時
展望室入場料金 : 大人100円、小中学生100円
            65歳以上シニア100円
         ※大人も子供もみんな100円です。

☆障害者手帳をお持ちの方は、受付時に提示していただくと
  本人と付添者1名は無料となります。





10月12日(土)は、台風19号接近の為

   臨時休館

とさせていただきます。

なお10月13日(日)は、12時開館の予定です。

※地球の丸く見える丘展望館も同様となります。
  予めご了承ください。

国内にある観光タワー20社で構成されている
全日本タワー協議会が制定した『展望の日』が10月1日です。
その日は、加盟している各タワーでは協議会オリジナルグッズ
の配布の他各種イベントが予定されています。
銚子ポートタワーでは、展望室入場のお客様

先着101名様に協議会オリジナルグッズをプレゼント

の予定。そして今年のオリジナルタワーグッズはこちら 下

          

見れば分かりますよね、【20タワー絆創膏】です。
さらに今年は、オリジナグッズの他にあるものをプラスすると
いうことになっています。(何がプラスされるかは当日までのお楽しみ…)

さあ 10/1展望の日は、銚子ポートタワーへ行って
    オリジナルグッズをもらっちゃおう!


銚子ポートタワー〒288-0001千葉県銚子市川口町2-6385-267電話0479-24-9500
一般社団法人銚子市観光協会