本文へ

銚子ポートタワーホームページへ

イベント情報・スタッフだより

 

この連休からスタートした『2017春休み 階段チャレンジ』の
挑戦者がたくさん銚子ポートタワーへ訪れています。
特に小学生のお子様には好評なようです。

 

展望室まで245段の階段をひたすら登るという単純さと
ビルにして14階相当の高さにある展望室に到着した時に
手にする【登頂証明書】が、達成感を感じさせてくれます。

      今回の『階段チャレンジ』でみごと登頂を果たした方々
         
 
 

さあ、あなたもこの春、銚子ポートタワーで【階段チャレンジ』に
挑戦してみませんか?



高さ47mの銚子ポートタワー展望室、雄大な太平洋と利根川の流れ
遠くに筑波山や日光連山などが眺められるところです。
その展望室までエレベーターではなく、自分の足で登るというイベント
「2017春休み 階段チャレンジ」が本日(3/18)より始まりました。

 

展望室までの階段数は245段。みごと展望室まで登られた方には、
『銚子ポートタワー展望室登頂証明書』と粗品を差し上げます。

 

足に自信のある方はぜひ挑戦してください。

スペード 期 間 : 2017年3月18日 〜 3月31日
スペード 時 間 : 9:00 〜 16:00
  ※参加するには展望室入場券が必要です。
    また入場券購入時に「階段で登る宣言」をしてください。
  

銚子ポートタワー売店で販売されている『タワーナボナ』に
このたび新しい仲間が加わりました。
「チョコレート」と「バニラ&チョコ」です。

  

箱もチョコレートは夜のタワーをイメージしたもので、しかも
表面に星たちが浮き上がっているちょっと凝ったデザイン。
バニラ&チョコは藍色とアイボリーのツートーンで、シンプル。
価格は、チョコレート4個入で1箱540円、バニラ&チョコは
8個入で1箱1,080円です。

バニラ・チョコレート・バニラ&チョコの3種類に増えた『タワー
ナボナ』、銚子ポートタワー来館記念やお友達、家族への
お土産にオススメです。

なお、この『タワーナボナ』、全日本タワー協議会と亀屋万年
堂さんとのコラボ商品で、取り扱っているタワーは協議会加盟
20タワーの内5つのタワーのみです。
その希少な『タワーナボナ』をぜひ、お土産にご購入下さい。




先日、圏央道の久喜つくば間が開通したと聞き、休日にひとっ走り
してきました。

  

東北道久喜JCTから圏央道で神崎IC、そして一般道で銚子まで
所要時間は3時間かからない程度でした。思ってたほど時間も
かからず、渋滞もなく、楽に走ってこれました。
これは、埼玉県や群馬県、栃木県から来るにはいいルートだなと
思いました。(渋滞ないのがうれしい)

今回の開通により、東名から東関道までの連絡道ができ、都内を
通らずに銚子まで来る新ルートができました。
今後、このルートを使って銚子へ来られるお客様が増えることを
期待したいと思います。


銚子ポートタワー〒288-0001千葉県銚子市川口町2-6385-267電話0479-24-9500
一般社団法人銚子市観光協会