準備・プレイベント

「銚子大神幸祭のルートをたどる一日」モニターツアーは募集人数35人を倍以上上回る応募があり、平成22年2月23日(火)に開催されました。(※ツアーへの応募、開催は終了しました。)


【1】東大社
当日は車中で少し汗ばむくらいのポカポカ陽気に恵まれました。
ツアーバスは千葉駅前から出発し、まずは香取郡東庄町の東大社に到着です。

宮司さんに大神幸祭のお話を聞いた後、お茶を片手に境内を散策。東庄町観光ガイドのみなさんが案内をしてくださいました。


【2】磯山観光いちご園
次は東庄町の磯山観光いちご園で、今が旬のいちご狩りです。
東庄町から銚子ではいちご狩りが楽しめますので、大神幸祭でお越しの際には是非お越し下さい。


  
【3】飯沼観音
ツアーはどんどん続きます。
いよいよ銚子に入り、飯沼観音へ到着。銚子市観光ボランティアガイドのみなさんに案内していただきながら、境内や五重塔を見学。

大神幸祭最終日には、隣の銚港神社から白幡神社まで神輿パレードが行われます。活気のある神輿パレードを見ることができます。


【4】ウオッセ21、ポートタワー
太陽も真上に昇り、お昼タイム。昼食はウオッセ2階のレストランでいただきました。
  

銚子ブランドにもなっているキンメの煮付け、お刺身、つみれや牡蠣など豪勢なお食事です。銚子はほんとうにお魚も野菜も美味しいです。

ポートタワーからの眺望も絶景でした。
空気が澄んでいれば、富士山を見ることもできます。


【5】外川ミニ郷土資料館
次は外川のミニ郷土資料館へ。資料館のご主人に銚子の歴史を伺いました。


  
続いて外川の町並みを散策です。外川は漁師町で、どこからか聞こえてくる方言の混じった会話、魚をさばく漁師さんの姿がある風景、揺れる漁船・・・歩くとどこか懐かしさを覚えるとても良いところです。


【6】外川漁港
漁港に着いた頃には、陽も傾き始め、潮風がひんやり心地よくなってきました。
大神幸祭が行われる4月も、ポカポカ陽気だといいですね。外川漁港では大神幸祭の11日(日)に、見どころの『お潮汲み祭典』も行われます。

犬岩に立ち寄り・・・


【7】銚子マリーナ
銚子マリーナで夕景をバックに屏風ケ浦の歩道を歩きました。ローム層はオレンジ色の光を写して、まるで芸術作品のようでした。
  


銚子には観光スポットがたくさんあります。銚子観光ホームページの特集などでご紹介していますので、銚子にお越しになる前にご覧下さい。
銚子観光ホームページ: http://www.choshikanko.com/

このページのTOPへ ▲

リアルタイム情報配信