>> 前のページへ戻る   >> トップページ

飯沼観音

坂東33番中27札所で、銚子の繁華街や商店街は、飯沼観音を中心に形成され、門前町として繁栄してきました。
なお、飯沼観音境内には、日本における河川測量の原点である「飯沼標準原標石」が存在し、文化財としても、歴史的、学術的にも価値があります。1872年12月オランダ人リンドにより水準標石が設置され、これを起点として「日本水位尺」が定められました。

【所在地】  銚子市馬場町
【交通】 銚子電鉄観音駅 下車徒歩5分

>> 前のページへ戻る   >> トップページ