CALENDAR
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<前月 2019年10月 次月>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
POWERED BY
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
LINK
OTHER

☆さよなら701・702☆
銚子電鉄ファンの方ならすでにご存知の情報かと思いますが、
平成22年まで活躍してくれていた車両デハ700型701・702の2両が、同じ千葉県にあるいすみ市の『ファームリゾート鶏卵牧場』の“夷隅農場ポッポの丘”へ、貰われていきました電車電車
車内は板張りで、そのレトロな雰囲気が私も大好きな車両だったので、いなくなってしまうと聞いて少し寂しい気持ちになりました。。。

車体の上にあるパンタグラフをはずしているところです下
嫁ぎ先ではもう走ることはないので、取り外すとのことです。

クレーンで持ち上げられて、トラックに載せます電車
大勢集まってしまうと、作業がうまくいかないからと作業情報は非公開だったのですが、お腹にベルトが通された姿を見て、地元の方も『なんだか名残惜しいねぇ』と話してくれました。

私も、この車両には思い出があって、学生時代に部活のみんなで犬吠埼に出かけた時と、バスガイドだったときにお客様と一緒に乗りました!!
その時はちょうど沿線のあじさいがキレイな時期で、車内にも紫陽花が飾られていました花花花一緒に旅をしたお客様にも好評で、ローカルな感じが逆に新鮮で、私もワクワクしたのを覚えています!!!
これが、車内の様子です下板張りの車両がいい味だしてますよね♪♪

なんだか、寂しくなるような写真ばかりになってしまいましたが、この車両には第3(元近江鉄道→銚子電鉄→ポッポの丘)の人生が待っています!!!
いすみ市の“ポッポの丘”には、銚子電鉄の他に、いすみ鉄道の“いすみ204号”、北陸鉄道石川線の“モハ3752”そして、富山県高岡市内を走っていた万葉線の路面電車“デ7052”の3両を農産物の直売所として展示してあります!!笠上黒生の駅で、潮をかぶっていた車両新鮮な農産物を車内に置き、それを買い求めるお客様で再び車内が賑やかになることを願います☆ミ

| http://www.choshikanko.com/blog_attendant/index.php?e=223 |
| 鈴木 | 03:42 PM | comments (6) | trackback (0) |
車体2両分をぬれ煎餅で埋め尽くすのは無理ですからね(笑)
現在取扱のある信田缶詰さんの商品や、他の銚子の物産も販売してみたいとのお話でした。
まあ、このへんのお話になると我々のレベルを超えちゃうので、ぜひ市の方にもお話を持って行ってみたいと思います。

元が近江なので、近江鉄道グッズやひこにゃんも呼べたらいいかなと(笑)
| 紅い桜花 | EMAIL | URL | 2011/11/12 12:47 PM | sVTGFkJ6 |

なんか。。。色々間違えていてすいませんm(__)m
すぐに訂正しました(*_*)

第4の人生だったのですね?!
ありがとうございます♪♪

もう夷隅に行ったんですか??
12月、お色直しが楽しみですね☆(^▽^)
| アテンダント鈴木☆ | EMAIL | URL | 2011/11/12 09:09 AM | 1d16tc62 |

解体されなくてよかったです♪
デハ701は2007年4月に銚子電鉄で初めて乗った電車で、
吊り掛け駆動
ブログのIDはdeha702です!
http://deha702.blog48.fc2.com/
板張りの床と、吊り掛け駆動のモーター音が大好きでした。
デハ101の解体現場を見たことがありますが、寂しかったですよ・・・。

ところでパンタゴンって、超人ペンタゴンみたい(^^)
(正解はパンタグラフ)
| 藤次郎 | EMAIL | URL | 2011/11/11 09:54 PM | EDWcSKtc |

なんでだろう・・・最近うまく投稿できない(汗)

もしかするとアテンダントさん達にも出張して「乗務」する機会があるかもしれませんね。
| 紅い桜花 | EMAIL | URL | 2011/11/11 06:48 PM | sVTGFkJ6 |

9日の夕方に現地で見てきましたが、パンタもライトも復元されていましたよ。
銚子駅近くのJRガード下対策で外して運んだようです。
実を言うと、これ・・・第4の人生なんです。
近江鉄道(近鉄)時代の話ですが、もともとは昭和3年に荷物車として作られた車台を利用して、昭和16年に作られたのが近江鉄道モハ51形電車。
それが昭和53年に銚子電鉄譲渡されて改造したのがデハ700形電車です。
そして平成の世になって、銚子からいすみへお嫁入りして余生を過ごすんですね。
これからお化粧直しだそうです。
銚子ではブライダルエステをしなかったみたいだし(笑)

ぽっぽの丘の社長さんによると、この車体を利用して銚子物産館のようにしたいとの事。
もしかするとアテンダントさん達にも出張して
| 紅い桜花 | EMAIL | URL | 2011/11/11 06:47 PM | sVTGFkJ6 |

紅い桜花さんの情報で、YouTubeを見てみたら、パンタグラフと、前照灯(ヘッドライト)が外されていたので、気になっていました。

しかし、パンタグラフと、前照灯は外されまま展示するのですかー。
原型を留めないのは、残念です。(ToT)

でも、ここ1年禁断だったデハ701の車内に入れるのですね。

リーダーは、一足お先に車内に入れたのですね。


p.s.
衛→× 江→〇
| MAKU(C)HARI | EMAIL | URL | 2011/11/11 06:28 PM | E.AUG3PI |


http://www.choshikanko.com/blog_attendant/tb.php/223
PAGE TOP ↑