交通のご案内


CALENDAR
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
<前 2017年12月 次>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)

注意。ここでは何もしたくなくなります。
久しぶりに「地球の丸く見える丘展望館」に滞在することが出来ました。

屋上の展望台に上ってみましょう。

やっぱり景色は最高ですね、特に晴れた日は。



東には、白亜の犬吠埼灯台、そして灯台の向こうに広がる太平洋の大海原!



南は、手前にある「日比友愛の碑」が、銀波のはるか彼方、フィリッピンを指し示しています。
巨大な洋上風力発電の風車も!
西には、10Km続く断崖絶壁、景勝屏風ケ浦! まさに天然記念物の絶景です。

ぐるっと見渡せば、360度中330度が水平線、
絶海の孤島にいるような気分(とはちょっと大げさかな)
そして、やっぱり地球が丸いことを実感させられますね。


2階の展示ホールでは、なにかと話題のUFO関連の展示がおもしろい。



去年、今年と2年続けてUFO召喚イベントをおこない、いずれもほんとにUFOが
来ちゃった!! という一部で話題沸騰の地でもあるのです。


3階の「カフェ330°」で、昼食。


サバカレーとつみれ汁。どちらも銚子名物。



サバカレーは、およそ20年前に銚子の缶詰工場が舞台のテレビドラマに登場、
その年齢層の方々には超が付くほど有名なのです。
一般には缶詰として販売されていて、食事で提供しているのはここだけ、
じゃないかなと思います。
そして今銚子で一番水揚げ量が多いのが、サバ! 今月26日には、サバサミットも開催されます。



つみれ汁は、もちろん銚子の魚イワシを原料にしたつみれを使用、
これも銚子特産の「のげのり」をふんだんにいれ、
磯の香りただよう、ぜいたくな一品となっています。


夕方になると、日の入りが美しい、この風景を見に、また人々が集まってきます。




何の説明もいらない感動すら覚える美しい景色です。

ただ、素人写真ではこの良さが伝わらない。
肉眼で是非見て頂きたい。と言うより、からだ全体で
体感してほしい!! と思っています。


地球の丸く見える丘展望館

住所 銚子市天王台1421-1
電話 0479-25-0930
ホームページはこちらから



久々に眺めたけど、来るたびに違う表情をみせてくれるこの風景と
ここの空間に、日ごろの○○○○から解放された気分でした。

GMKT




| http://www.choshikanko.com/blog/index.php?e=2181 |
| ブログ | 07:06 PM
PAGE TOP ↑

HOME | お問い合わせ・ご意見 | このサイトについて | 当協会について | リンク
(C)一般社団法人銚子市観光協会 TEL:0479-22-1544(JR銚子駅構内)