交通のご案内


おすすめコンテンツ
銚子ポートタワーウェブサイト
地球の丸く見える丘展望館ウェブサイト
フォトコンテスト受賞作品をみる
特集アーカイブ
イラストギャラリー

特設サイト
調子イイ銚子をちょ~知りたい!観光協会スタッフブログ お試し移住体験

色々つぶやき中♪『ツイッター』
地球の丸く見える丘展望館のつぶやき

ぬれ煎餅のご注文
まるごとeちば 千葉県公式観光物産サイト
特集アーカイブ
あま~い香りにさそわれて・・・出かけてみませんか「いちご狩り」
待ちに待ったいちごの美味しい季節がやってきました!いちご狩りの醍醐味は、自分で摘んだいちごをその場ですぐ食べられること。もぎたてのいちごの味は格別です!ハウスの中は、真っ赤ないちごがたくさん実り、春の香りでいっぱいです。銚子観光の際には、ぜひ、銚子の美味しいいちごをご賞味くださいね。
さあ、春を感じに銚子へドライブに出かけましょう!
取材協力:飯森苺農園/岩瀬農園/多辺田苺園/岩瀬農園/ストロベリーハウス高安
(順不同)
いちご狩りを楽しもう
ハウスのいちご 飯森苺農園
旬のいちごを摘んでその場でパクリ・・・。銚子で唯一いちご狩りが楽しめるのが銚子市観光協会推薦の「飯森苺農園」です。明るく清潔なハウスの中で、摘んだいちごをその場でたらふく味わうことができますよ。いちご狩りのハウスは、ミツバチ交配による「土耕栽培」と「高設栽培」があり、その日のコンディションによって、おすすめのハウスを案内してくれます。
品種は、酸味が少なく、甘みの多い「とちおとめ」。摘んだいちごは、コンデンスミルクはつけないで、そのままの美味しさを味わいましょう。
飯森康利さん 【写真左】
ご両親の後を継いでいちご作りに励む飯森康利さん。
いちご作りは、天候などの条件に左右されるので苦労も多いですが、いちご狩りに来られたお客様や、購入されたお客様に満足していただくために日々、いちご作りに励んでいます。
【写真右】
国道356号沿いにある直売所に車を停めていちご狩りの申し込みをします。いちごハウスは、直売所の向かい側にあります。
★お得な割引券サービスはこちら
飯森苺園直売所
ご予約・お問い合わせは電話0479-33-2345
 料金 小学生未満 小学生以上
  • 【期間】 1月上旬より5月下旬まで
  • 【営業時間】 9:00より日没まで
  • 【住所】 銚子市忍町1622
  • 【団体割引】
    小学生以上20人以上での来場は1割引
  • 30分食べ放題

    ※お持ち帰りはできませんのでお土産には直売所をご利用ください。
1月 1,300円 1,500円
2月・3月 1,100円 1,300円
4月~5月10日 800円 1,000円


美味しいいちごはどこで買えるの?
銚子のいちごは、国道356号沿いに出店されている直売所で購入することができます。「いちご直売」の、のぼりが目印です。店内には、きれいに箱詰めされたいちごが並んでいて、粒や大きさもまちまちですが、どれもとっても甘くて美味しいのが特徴です。おなじ品種のものでも、お店によって味が異なります。どのお店も味見をさせてくれるので、気軽に立ち寄ってみるといいですよ。
また、「観光帰りに寄ろうと思ったら、お店が閉まっていた・・・」なんてことがないように、行きに立ち寄ってお店の閉まる時間をチェックすることをお勧めします。
宅急便での地方発送も行っていますのでお土産にも最適です。ぜひ、ご利用ください。
マークをクリックすると直売所の詳細を見ることができます
飯森苺農園 岩瀬農園 岩瀬農園 多辺田苺園 ストロベリーハウス高安
銚子いちご街道マップ
▼銚子により近い直売所から順番にご紹介しています。
いちご大福を作ってみよう!
旬のいちごは、そのまま食べてももちろん、美味しいですが、今回はひと手間かけて「いちご大福」を作ってみました♪電子レンジを使って簡単に作れます。あんこは、さらしあん、つぶあん、しろあんなど、お好みでお試しください。

【材料】 12個分
  いちご 小さめ12粒・あんこ 300g ・白玉粉 100g・砂糖 100g・水 180g・片栗粉少量
  失敗したときのことを考えて、いちごは余分に用意しましょう。

【作り方】
  1. いちごは洗って水気を拭き取り、へたを切る
  2. ラップを使っていちごをあんこでつつみ、あんこ玉をつくる
    ■工夫どころ!■ いちごがつぶれないように優しく包んでくださいね♪
  3. 白玉粉・砂糖・水を耐熱容器に入れて、へらで混ぜる
  4. ラップをして電子レンジ(600W)で2分加熱
  5. へらでよく混ぜて再びラップをしてレンジで2分加熱
  6. へらでよくこねて再びラップをしてレンジで1分加熱
  7. 電子レンジから取り出し、生地をまとめる
    ■工夫どころ!■ もち状になったらOK!
    注)熱いのでやけどに注意!
  8. 片栗粉を敷いたバットにあけ、12個分に生地を分ける
  9. いちごを入れて丸めたあんこ玉を生地で包む
春を包み込んだいちご大福の作り方

小さめのいちごで作ったつもりが、欲張ってあんこをたくさん入れたせいか、出来上がりは巨大な「いちご大福」になっちゃいました。でも、味は抜群でしたよ。
今回のチャレンジは、大成功!皆さんもぜひ、「いちご大福」作りにチャレンジしてみてください!

※掲載情報は、2009年1月末日現在のものです。

<掲載情報について>
各号の記事中で掲載している情報は、それぞれ発行時点でのものです。
このため、記事中で紹介しているリンク先ページは移動・削除・その他の理由により参照できなくなっている可能性があります。予めご了承ください。

前のページへ このページの先頭へ

HOME | お問い合わせ・ご意見 | このサイトについて | 当協会について | リンク
(C)一般社団法人銚子市観光協会 TEL:0479-22-1544(JR銚子駅構内)