交通のご案内


おすすめコンテンツ
銚子ポートタワーウェブサイト
地球の丸く見える丘展望館ウェブサイト
フォトコンテスト受賞作品をみる
特集アーカイブ
イラストギャラリー

特設サイト
調子イイ銚子をちょ~知りたい!観光協会スタッフブログ お試し移住体験

色々つぶやき中♪『ツイッター』
地球の丸く見える丘展望館のつぶやき

ぬれ煎餅のご注文
まるごとeちば 千葉県公式観光物産サイト
イラストギャラリー
銚子のおすすめスポットや名物・名産、季節のイベントなど、これまでに掲載したイラストをご紹介します。

2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013

2002年

『銚子漁港』 (2002.12)

銚子港は年間水揚量が常に上位を占める全国屈指の漁港です。主に、イワシ・サンマ・サバ・カツオ・マグロ・タイ・ヒラメなどが水揚げされ、鮮魚として各地の市場に送られます。

『猿田神社』 (2002.11)

猿田神社は毎年11月15日を中心に七五三のお祝いのために近郊及び東京方面からも多数の参拝者が訪れ、普段は静かな本殿までの参道も出店で賑わいます。

『醤油工場のレンガ蔵』 (2002.10)

大正4年から12年にかけての仕込み蔵の増設時に造られたレンガ塀はヤマサ醤油本社西側にあり、歴史的に貴重な景観です。

『日比友愛の碑』 (2002.9)

第二次世界大戦で戦火を交えた日本とフィリピンが、永く世界の平和を祈念するために建立されたました。この碑は愛宕山「地球の丸く見える丘展望館」敷地内に、フィリピンのマヨン山に向かって建てられています。

『大潮まつり』 (2002.8)

夏になると銚子は『まつり』一色に染まります。
老若男女の担ぎ手たちの掛け声と共に、神輿が街中を練り歩く様は何とも荒々しく勇壮で、銚子が漁業の町ということを実感します。

『外川の街並み』 (2002.7)

銚子の南端に位置する外川町は、昔ながらの漁村の佇まいを残しています。
NHK朝の連続ドラマ小説『澪つくし』の舞台でもお馴染みです。

『飯沼観音』 (2002.6)

江戸時代から飯沼観音を中心に門前町が形成され、銚子の中心地として繁栄してきました。境内には、日本における河川測量の原点である「飯沼水準原標石」があり、文化財として歴史的・学術的にも大変貴重です。

『イルカウオッチング』 (2002.5)

銚子沖では、約20種類ものイルカ・クジラを目にすることができ、ときには5,000頭ものイルカの群れに出会うこともあります。

『屏風ケ浦』 (2002.4)

銚子の代表的な景勝地のひとつである『屏風ケ浦』は、飯岡町の刑部岬(ぎょうぶみさき)まで10Kmにも及ぶ絶壁の海岸線です。その勇ましさ・雄大さは「東洋のドーバー」とも呼ばれています。

『犬岩』 (2002.3)

源義経が兄・頼朝に追われ、奥州平泉への逃避行の際、海岸に残された愛犬が義経を慕って7日7晩泣き続け、そのまま岩になってしまったという「犬岩」など、銚子には義経にまつわる伝説が残されています。

『カモメ』 (2002.2)

寒い冬の季節。銚子では、日本で最もたくさんの種類のカモメを目にすることができます。 漁港へ入港する魚船と、それに群がる大群のカモメは冬の銚子の風物詩です。

『漕出式』 (2002.1)

その年の初め、大漁を祈願して漁船が川口沖合いを航行します。「乗り初め」(のりぞめ)ともいいます。

<掲載画像、記事の転載等について>
当ホームページで掲載している写真、記事等の無断転載はご遠慮ください。
掲載画像、情報等の著作権は、(社)銚子市観光協会またはそれぞれの情報提供者に帰属します。

前のページへ このページの先頭へ

HOME | お問い合わせ・ご意見 | このサイトについて | 当協会について | リンク
(C)一般社団法人銚子市観光協会 TEL:0479-22-1544(JR銚子駅構内)