交通のご案内


おすすめコンテンツ
銚子ポートタワーウェブサイト
地球の丸く見える丘展望館ウェブサイト
フォトコンテスト受賞作品をみる
特集アーカイブ
イラストギャラリー

特設サイト
調子イイ銚子をちょ~知りたい!観光協会スタッフブログ お試し移住体験

色々つぶやき中♪『ツイッター』
地球の丸く見える丘展望館のつぶやき

ぬれ煎餅のご注文
まるごとeちば 千葉県公式観光物産サイト
イラストギャラリー
銚子のおすすめスポットや名物・名産、季節のイベントなど、これまでに掲載したイラストをご紹介します。

2001 | 2002 | 2003 | 2004 | 2005 | 2006 | 2007 | 2008 | 2009 | 2010 | 2011 | 2012 | 2013

2001年

『銚子電鉄』 (2001.12)

銚子駅と外川駅の間を走る全長約6,4kmの小さなローカル鉄道。
大正14年から、銚子市民の通勤・通学の足として運行され、現在は銚子観光に訪れるみなさんの足としても活躍しています。

『地球の丸く見える丘展望館』 (2001.11)

地球の丸く見える丘展望館は、下総台地の高所(73.6m)である愛宕山の頂上にあります。北は鹿島灘から筑波山を望み、東と南は太平洋の大海原を、西は屏風ケ浦から九十九里浜まで見渡せます。展望スペースからは360度の大パノラマが広がり地球の丸さを実感できます。

『銚子ポートタワー』 (2001.10)

銚子ポートタワーは高さ57.7mのツインタワー構造で、3・4階の展望館からは、雄大な太平洋そして漁船の出入り風景など、漁港ならではの景観を楽しむことが出来ます。

『銚子大橋』 (2001.9)

銚子大橋は1962年に、利根川を挟んだ対岸の茨城県波崎町との間に架けられ、皆様の交通の要所になっております。
また、川面に架けられた橋としては、日本最長の橋で総延長1450mの長さを誇ります。

『荒波』 (2001.8)

銚子市内の海岸線では 太平洋の荒波が押し寄せ、岩に砕け散る様子をいろいろなポイントで見ることができます。
屏風ケ浦では「断崖の絶壁に打ち寄せる荒波」を、犬吠埼灯台では「眼下に打ち寄せる荒波と潮風」を感じることが出来ます。

『犬吠埼灯台』 (2001.7)

豪快な犬吠埼の突端にそそり立つ白亜の塔。犬吠埼灯台は1874年(明治7年)、英国人リチャード・ヘンリー・ブラントンの設計により造られた、れんが造りの西洋型第一等灯台で、日本で24番目に点灯されました。
平成10年には「世界の歴史的灯台100選」にも選ばれております。

<掲載画像、記事の転載等について>
当ホームページで掲載している写真、記事等の無断転載はご遠慮ください。
掲載画像、情報等の著作権は、(社)銚子市観光協会またはそれぞれの情報提供者に帰属します。

前のページへ このページの先頭へ

HOME | お問い合わせ・ご意見 | このサイトについて | 当協会について | リンク
(C)一般社団法人銚子市観光協会 TEL:0479-22-1544(JR銚子駅構内)